ちょっとした連休に近場でバカンス~魅惑のセブ島

あまり日本人を見かけず近場でバカンスできるセブ島旅行の魅力解説

セブ島の人気ホテルと言えばシャングリラの魅力

2016年09月18日 16時10分

セブ島をはじめ東南アジアのリゾート地の旅行で鍵を握るのはホテル選びです。ホテル選びを失敗すると折角の旅行が台無しになってしまいます。幸い東南アジアでは五つ星ホテルが格安で泊まれますのでここはぜひ妥協せず、ホテルにはこだわってほしいものです。

セブ島でオススメしたいのが子連れ旅行に最適、一番人気のシャングリラマクタンリゾート&スパです。空港から車で15分の大型リゾートホテルで全長350メートルの白砂美しいのプライベートビーチのある緑豊かな地にあります。世界的な高級ホテルチェーンであるシャングリラならではの素晴らしいスパや中華、イタリアンをはじめとした4つのレストランをはじめとする充実の施設はリラックスした滞在ができること間違いなしです。

さらにシャングリラには日本人スタッフ常駐で、ホテル内の案内表示にも日本語表記があるなどホテル内の言葉の面でも安心できます。また子連れの旅行にはベビーシッターサービスとキッズクラブもあり、嬉しい限りですね。さらに子供専用の室内プレイグラウンドやアドベンチャーゾーンもあり、遊具のたくさんある子供プールもあります。子供向けの室内の遊び施設があれば雨の心配もいりません。

また、キッズクラブではスタッフが面倒を見てくれてペインティングなどのアクティビティーをやってくれるので子供も満足、パパママも2人でのんびりできてみんながハッピーになれそうです。ただし、シャングリラには水上コテージはありません。これも、子連れ向けと言われるゆえんかもしれません。水上コテージはカップルにはいいけれど子連れには危ないからと、子供の宿泊を禁じるところもあります。

客室タイプは11種類あります。よりラグジュアリーな滞在を楽しみたい人は是非、専用エントランスやレセプションのあるオーシャンウイングを選んでみてください。